整骨院・接骨院に行った後、手紙・調査書・アンケートが届くのはなんで?

画像

こんにちは。まつした整体院@神戸市西区・明石市の松下です。

 

この記事では、整骨院・接骨院に行った後、手紙・調査書・アンケートが届くのはなんで?について説明していきます。

 

なぜ、こんな書類が届くのか?書類が届いたらどうすれば良いのか?書類が届かなくなる方法とは?次に見ていきましょう。

 

 

整骨院に行った後に届く調査書とは

画像

元々は、厚生労働省の指導により始まった、保険者(保険証を発行してくれている団体)による調査。

 

「不正・不当な請求をしていませんかー?」という療養費の請求を調べる為のものです。

 

これを行い始めてから、療養費の請求(保険支払いの額)が減った為、外部の業者が入って来て、ドンドン調査をする様になりました。

 

初めの目的と違って、今では療養費を少しでも削減する為に行っている感じになっています。昔とは違って、手紙・調査書の内容も難しく書かれている事も多いです。

 

逆に整骨院が違反をしているのではなく、保険者が行き過ぎた患者調査を行って違反をしている場合もあります…

 

また、整骨院に行った後に手紙が届くだけではなく、事前に「怪我をした時は、整骨院には行かず、医師のいる病院に行きましょう」と会報を回している保険者さんもいらっしゃいますね。

 

書類が届いたらどうすれば良いのか?

画像

整骨院に行った後、手紙・調査書・アンケートが届いた!これはどうするのが正解なのでしょうか?

 

手紙の中に「行かれた整骨院、柔道整復師は尋ねずに、自分の記憶だけを頼りに書いて下さい」的な事を書いている場合もあります。

 

つい先日の事ならばともかく、1ヵ月以上前の事をあまり覚えてないんだけど…?と言うケースもあるでしょう。

 

この手紙に関して「受診者が行った整骨院・柔道整復師に尋ねる事は問題ない」と厚生労働省が見解を示しています。

 

記憶がハッキリとしているのであれば、自分で書かれても良いとは思いますが、もし分からない部分があれば、遠慮なく受診した整骨院に尋ねても大丈夫です。

 

調査書を無視したらどうなるの?

整骨院に行った後に届いた調査書・照会書を無視した場合。

 

保険者の判断にもよりますが、療養費の支給ができない(レセプトが返戻)となるケースが大半ではないでしょうか。

 

こうなると、整骨院側に保険負担分のお金が入る事はありません。

 

ですので、面倒だと感じても調査書・照会書は記入して返送するようにしておきましょう。

 

自己負担で保険分の料金を払わないといけないの?

万が一、保険が適用されなかった場合、自己負担で保険分の料金を払わないといけないのでしょうか?

 

これは整骨院側の判断となりますが、保険分の料金を請求される可能性は少ないかと思います。

 

整骨院側としても、保険請求ができる。と判断して請求しているので、それができなかったからと言って、後から請求される可能性は少ないでしょう。

 

ただ、それ以降は保険証の利用は難しくなるかと思います。

 

書類が届きやすい保険者、届きにくい保険者

top_画像

書類が届きやすい保険者、届きにくい保険者ってあるのでしょうか?

 

これは、あります。

 

ただ、保険者の方針や、保険請求の内容、タイミングなどもある為、絶対に届く!届かない!とは言えないのが現状です。

 

厳しい保険者だったら、毎月調査書が届くって所もあるみたいですし…酷い所だと、いきなり電話してきたり…

 

鍼灸やあん摩指圧マッサージ師の保険利用も調査書が届くの?

画像

整骨院だけではなく、同じ療養費という枠組の中で、保険請求を行っている鍼灸やあん摩指圧マッサージ師の保険利用も、手紙・調査書が届く事があります。

 

鍼灸やマッサージ師の場合、往診(出張)で保険を使っている所もありますので、その場合は利用金額が高額となる場合が多く、審査・照会も厳しめとなる事があります。

 

また、鍼灸やあん摩指圧マッサージ師の場合は、医師の同意が必要となりますが、その同意書を書いてくれている医師に照会をかける事もあります。

 

調査書・照会所が届かない様にするには、どうすれば良い?

画像

当院に来られている患者様の中でも、整骨院に行くと、書類が届くのが嫌!面倒!と言われる方がいらっしゃいます。

 

調査書・照会書が届かない様にするには、どうすれば良いのか?と言うと、極端な話になってしまいますが、保険証を使わないという事。

 

保険証を使わなければ、書類などの煩わしいやり取りからは解放されます。ただ、支払い料金は上がってしまいますが…

 

どうしても、書類などが届くのが嫌!だと言われる方は、自費での施術を売りにしている所を探してみてはいかがでしょうか?

 

中には良心的な料金で、自費施術を提供されているお店も多いですよ。身体の辛さを我慢しているのは、損ですからね。

 

/*----------------------------------------------*/

 

  まつした整体院 〜無料相談、無料内覧いつでも歓迎〜

 

  受付 月〜金曜日 9時〜20時
      土曜日    9時〜16時
      ※当日の予約受付は、最終営業時間の2時間前まで。
      予約制・祝日営業・不定休

 

  TEL   090-9877-1108
  (施術中は電話に出られない事があります。
   お急ぎでない方は、メールでのお問い合わせを歓迎しています。)

 

  MAIL  kobenoseitai☆gmail.com
  (☆の部分を@に変えてご利用下さい)

 

  LINE ID  @064qokhp
  友だち追加

 

  インスタグラム  @matsushita_seitai

 

  住所  兵庫県神戸市西区伊川谷町有瀬147

 

/*----------------------------------------------*/